『かいぼりで劇的環境再生』~よみがえれ、私たちの池!~【開催済】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講 師: 片岡 友美氏
認定NPO法人 生態工房 理事
日 時: 平成29年2月11日(土)
午後2時~4時
場 所: 練馬区役所地下多目的会議室
定 員: 100名(先着順)
主 催: 練馬区民環境行動連絡会 練馬区環境課

平成26年1月と昨年のちょうど今ごろ、井の頭恩賜公園でかいぼりが行われました。このとき新聞やテレビで「かいぼり」という言葉を初めて聞いた、という方は多いのではないでしょうか。さらに、池から自転車200台出現、大量のヘドロ堆積、外来魚駆除などの見出しによって、多くの皆さんはかいぼりの目的や効果を何となくイメージされたと思います。今回の講演では、そんな皆さんの「何となく」をもっと深めてもらいたい、そして身近な池や水辺の再生を考えるきっかけにしてもらいたいものです。「かいぼり(掻い掘り)」とは温故知新、そして、老若男女がハマる楽しいイベントなのです。何が古くて、新しくて、楽しいのか?そんな疑問にお答えしながら、かいぼりでよみがえった池とそこに関わる人々の劇的環境再生をご紹介します。